東京でおすすめのレーザー脱毛クリニック比較サイト

東京でレーザー脱毛を受けるならココ!おすすめクリニックガイド

HOME » はじめての医療レーザー脱毛FAQ » エステ脱毛との違いは?

エステ脱毛との違いは?

クリニックによる医療脱毛とエステ脱毛の違いについて解説しています。

医療脱毛とエステ脱毛の違いとは?

自己流の脱毛に限界を感じて、クリニックやエステでの脱毛を考えたときに、どちらに行こうか迷う人は多いと思います。そこで、クリニックとエステの脱毛を比較してみました。

  医療脱毛 エステ脱毛
脱毛方法 医療レーザー脱毛、光脱毛、針脱毛。 光脱毛。
平均施術
回数
5~6回 数十回~
施術時間 高出力の機器を使用するため短時間で終了。 出力が弱いため、時間がかかることが多い。
安全性 厚生労働省認可の医療機器で行なうため安全性が高い。また、肌へのダメージが少ないので、肌の弱い人でも施術が可能。 使用機器に認可の必要がないため、安全性が高いとは言いきれない。
トラブル時の
対応
専門の医療スタッフによる迅速な処置が可能。医薬品を用いた適切な手当てを受けることができる。 医薬品を使うことができないため、皮膚トラブルが生じた場合でも処置ができないことがある。
費用 エステに比べて高めのところが多い。 クリニックに比べて安いところが多い。

万一のトラブルも医療脱毛なら安心

医療脱毛とエステ脱毛を比べると、その効果に大きな違いがあります。

医療脱毛で使用するレーザーは、色の黒い毛根と毛根の下にある毛乳頭だけに吸収されてこれらを破壊します。毛乳頭を破壊することで毛根は再生されなくなるので、高い脱毛効果が得られるのです。

一方、エステ脱毛では、毛乳頭は破壊されずに残ってしまいます。そのため、毛根は再生され、再び毛が生えてくるのです。

1回あたりの費用は、エステに比べてクリニックのほうが高い傾向があります。ただ、高い効果が得られるクリニックにおいて数回の施術ですむ場合と、数十回、エステに通い続けた場合とでは、クリニックのほうが安く済ませられることもあります

万一、施術中に皮膚トラブルが起こった場合でも、クリニックであれば、医師による適切な処置を受けることができますし、痛みが心配であれば、麻酔を使っての施術も可能です。

より効果と安全性を重視するなら、クリニックによる医療脱毛をおすすめします。

 
東京でおすすめのレーザー脱毛クリニック比較サイト